弁理士試験フレーズドライ勉強法

弁理士試験に短期合格♪語呂合わせで条文番号や趣旨を記憶しましょう。

新春大予想~2018年度弁理士試験統計

明けましておめでとうございます。
今年もよろしく、お願いいたします。

受験生の皆様も、正月くらいはゆっくりとお休みしていたでしょうか?
まあ、少しくらいの息抜きは良いと思います。
正月の3が日も終わりますので、明日からがんばりましょう。

さて、新春企画として、今年度の弁理士試験統計を予測しておきます。
過去の激変期も終わり、この3年くらいは統計値もかなり落ち着いてきました。
来年か再来年くらいには、予測する意味すらないくらいに安定してくれることを祈っています。

①試験志願者数
 昨年度より、さらに減少しそうです。
 初回志願者数の減少数は落ち着きそうな気配があります。
 できれば、増加に転じて欲しいところですね!
 しかし、過去の初回志願者数減少の影響が、あと3年くらい残りそうです。

②短答受験者数
 初回志願者数の減少は止まりそうです。
 しかし、過去の受験者数減少の影響がまだ残ります。

③短答合格者数
 受験制度の欠陥!?により、合格率が9%~15%の間で定まっていません。
 39点前後に受験者が固まりすぎているため、安定しないものと考えています。
 結果的には、昨年度よりは上昇する確率が高いと予測します。
 さて、今年の短答試験は、”大吉”でしょうか・・・

④論文受験者数
 昨年度の短答試験合格者がめっちゃ少なかった影響で、横ばいを予測します。
 ここの予測はかなり適当なんですけど、まあ、こんなもんでしょう。

⑤論文合格者数
 選択科目は全く考慮していません。
 とりえず、合格率25%前後として計算しました。

⑥口述受験者数
 昨年度の口述浪人者が4人!なので、論文合格者数と等しくしています。

⑦最終合格者数
 5人不合格としました。本当は、ゼロにして欲しいところです。
 昨年度の人数を下回ることは、確実と思います。










2018年度予測2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度
①試験志願者数3900~4025~415043524679534062167528
(初回志願者数)800~825~85083785398111461577
②短答受験者数2850~3000~315032133586427846744734
③短答合格者数270~360~450287557604550434
④論文受験者数800~900~1000917110396012631979
⑤論文合格者数190~225~260229288248358490
⑥口述受験者数190~225~260254312330485825
⑦最終合格者数185~220~255250293309362674

※最終合格者数は、工業所有権法免除者(審査官)を除く

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキングと、おすすめブログ
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 [おすすめ] 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 [おすすめ] タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 [おすすめ] 弁理士試験の効率的勉強法 ←←← テクニック集は面白いです

© 2018 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する