弁理士試験フレーズドライ勉強法

弁理士試験に短期合格♪語呂合わせで条文番号や趣旨を記憶しましょう。

《固定記事》 ★ 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール ★

 【お知らせ】
 藤井四段連勝記念 青短全部入り2800円セール開催中
  ⇒電子版:2800円(全12冊)

 電子版テキストはすべて、無償バージョンアップします。
 テキストの範囲で、疑問・質問に回答します。
  BASEの"CONTACT" から連絡ください。

 ※返信が無い場合 ⇒ メアド入力ミスを確認ください or 再度連絡ください。
 ※購入日、注文番号(ダウンンロード会員ID)、テキスト名も連絡ください。

★フレーズドライ勉強法は、論文試験を完全的中させてます★
  ⇒記事へ 『フレーズドライ勉強法は、2年連続完全的中』
★ フレーズドライ勉強法を製本してみませんか?
  ⇒記事へ 『製本したら、めっちゃきれいで感動しました!』
---------------------------------------------------------------
   ※電子版:MSワード。編集可能。
   ※電子版購入者には製本用PDF版を無料送付
   ※製本版購入者には電子版を無料送付
    ⇒BASEからCONTACTください

①青短~短答試験・逐条解説(B5版)~2017年度版
  【特・実】 ⇒目次 / ⇒電子版:2000円(全6冊) / ⇒製本版:各1080円(税込み、送料無料)
     ⇒無料ダウンロード_特・実vol.1, vol.2
  【意匠法】 ⇒目次 / ⇒電子版:1500円(全3冊) / ⇒製本版:各1080円(税込み、送料無料)
     ⇒無料ダウンロード_意匠法vol.1
  【商標法】 ⇒目次 / ⇒電子版:1500円(全3冊) / ⇒製本版:各1080円(税込み、送料無料)
     ⇒無料ダウンロード_商標法vol.1

② フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(A5版)
  【特許法(前半)】 ⇒目次 / ⇒電子版:無料です / ⇒製本版:800円
  【特(後半)・実】 ⇒目次 / ⇒電子版:1000円 / ⇒製本版:1500円
  【意匠法】 ⇒目次 / ⇒電子版:1000円 / ⇒製本版:1500円
  【商標法】 ⇒目次 / ⇒電子版:1000円 / ⇒製本版:1500円

★BASEで決済できない方は、DLマーケットをご利用ください
  ⇒DLマーケットへ
・製本版は、7営業日以内に発送されるそうです。 

③条文番号の語呂合せ記憶~特・実・意・商 ★無料です
   特許法条文番号~前半
   特許法条文番号~後半
   実・意・商条文番号


コメント

2chからきました。

  • 2014/12/23(火) 01:34:41 |
  • URL |
  • 2 #LkZag.iM
  • [ 編集 ]

歓迎します

心の古里、2chからようこそ。
宅建、マンション管理士受験板も楽しみにしていました♪

  • 2014/12/23(火) 09:33:21 |
  • URL |
  • 弁ゴロK #-
  • [ 編集 ]

初めまして

弁理士を目指すものです。最近このブログの存在を知りましたが、素晴らしいテキストの数々で感激しています!
これだけ語呂合わせが思いつくのも凄いですね。
存分に活用させて頂きたいです。

  • 2015/10/26(月) 12:43:00 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: 初めまして

> 弁理士を目指すものです。最近このブログの存在を知りましたが、素晴らしいテキストの数々で感激しています!
> これだけ語呂合わせが思いつくのも凄いですね。
> 存分に活用させて頂きたいです。

コメントありがとうございました。
弁理士、大変ですけどやりがいのある仕事だと思います。
少しでも、効率の良い勉強法を提供していきたいと考えていますので、
応援よろしくお願いします。
ただ、普通のサラリーマンなので、思うスピードでテキスト作成できていません。
期待通りの提供にはならないかもしれませんが、徐々に充実させていきますので、
ぜひ、改善点などをご指摘ください。

  • 2015/10/27(火) 00:31:52 |
  • URL |
  • 弁ゴロKちゃん #-
  • [ 編集 ]

短答試験

↑でコメントさせていただいたものです。
特許法趣旨問題、購入しました!
本当に口述、論述対策の強力なツールだと感じています。弁ゴロKさんは、短答試験対策に関してもこういった工夫を凝らした学習をされていたのでしょうか?

  • 2015/11/08(日) 02:49:27 |
  • URL |
  • reuther #-
  • [ 編集 ]

Re: 短答試験

> 本当に口述、論述対策の強力なツールだと感じています。
うれしいコメントで、はげみになります。
自分に役に立った勉強法が、他の人にも役立つのか、いまでも不安です。

> 短答試験対策に関してもこういった工夫を凝らした学習をされていたのでしょうか?
①条文番号の語呂合わせは、短答試験時代の作品です。
 趣旨問題関係は、論文試験時代に作成しました。
②過去問を解き、出た論点をPATECH企画の四法対照整理ノート(横書き)に
まとめて、1冊に知識を統合しました。
12月から勉強して半年で合格、しかも短答難化元年に。
いま思うと、完全独学で特に②に集中したことがコツだったと思います。
来年度からは足切もあるし大変ですね。がんばってください。

  • 2015/11/08(日) 14:40:03 |
  • URL |
  • 弁ゴロKちゃん #-
  • [ 編集 ]

Re: Re: 短答試験

なるほど、ありがとうございます!
参考にさせていただきます。

  • 2015/11/08(日) 15:36:32 |
  • URL |
  • reuther #-
  • [ 編集 ]

弁K 様
さんぽぽです。コメントありがとうございます。
不安一杯でしたので、あえて早めにブログを始めることで「合格した!」の気持ちに強引にもっていくことにしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

  • 2015/11/13(金) 23:42:48 |
  • URL |
  • さんぽぽ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> さんぽぽです。コメントありがとうございます。
ブログを拝見しながら、この方は合格者???と混乱していました。
先日の合格報告を見て氷解しました。
ほんとにおめでとうございます。
楽しく、うっとおしい実務修習、がんばってください。

  • 2015/11/13(金) 23:50:08 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

さんぽぽです。ありがとうございます。落ちこぼれないように頑張ります。
混乱させてしまい、申し訳ございません。自分でも、まだ最終合格していないのに図々しいと思いながら書いておりました。

  • 2015/11/14(土) 00:04:06 |
  • URL |
  • さんぽぽ #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/11/28(土) 16:59:02 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: 無償アップグレードについて

> テキスト名;特許法趣旨、意匠法趣旨、商標法趣旨

Tさま。連絡ありがとうございました。
ご指定のアドレスに、ファイルを送信しました。
もし、届かなければ"phrase.dry@bengorok.jp"までご連絡ください。
また、感想などをお寄せください。
少しでも、学習のお役に立てれば幸いです。

  • 2015/11/28(土) 19:38:07 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

意匠法趣旨について

意匠法趣旨問題、利用させていただいています。
1つ質問なのですが、
[第6条] 願書に記載する内容 の"関・動・部分"とはどこのことを指しているのでしょうか?

  • 2016/01/10(日) 15:20:32 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: 意匠法趣旨について

> 意匠法趣旨問題、利用させていただいています。
> 1つ質問なのですが、
> [第6条] 願書に記載する内容 の"関・動・部分"とはどこのことを指しているのでしょうか?

説明不足のようで、すみません。

関 ⇒ 関連意匠:意匠法施行規則、様式第2 7 意匠法第10条・・・
動 ⇒ 動的意匠:第4項です。変化する意匠の通称?です。
部分 ⇒ 部分意匠:意匠法施行規則、様式第2 8 物品の部分において・・・

関連意匠と部分意匠の願書への記載は、論文試験では手続き要件として記載必須です。
※願書に【本意匠の表示】の欄を設け、本意匠を特定する。
※願書に【部分意匠】の欄を設け、部部に賞であることを明確にする。
しかし、第6条に記載なく、意匠法施行規則にしか記載がないので不親切です。
(テキストには特許法施行規則と誤記してました、すみません)

疑問があれば、またコメントください。

  • 2016/01/10(日) 15:47:33 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: Re: 意匠法趣旨について

分かりました。ありがとうございます。
また疑問点が見つかったら質問します。

  • 2016/01/10(日) 21:21:28 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

意匠法趣旨

意匠法趣旨について質問です。
"[第3条] 意匠が類似する場合と􏰀は" と"[第3条] 意匠􏰁類否判断􏰁観点"で内容がかぶっているのですが、"[第3条] 意匠が類似する場合と􏰀は" に関しては、(2)の内容を覚えるべきなのでしょうか。

  • 2016/01/13(水) 20:03:41 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: 意匠法趣旨

> 意匠法趣旨について質問です。

★意匠法 意匠の類似は 物品・形態 物品類似は 用途・機能
⇒(1)の大枠と、(2)を覚えます。
 意匠の類似は、物品類似と携帯類似の2種類あるという大枠。
★物品と 形態認定 共通・差異 個別評価と 全体判断
 これは、(1)を正確に覚えます。

なお、意匠コンメンタールには、こう記載されているそうです by LEC。
「意匠が類似する場合とは
→ 意匠に係る物品が同一で形態が類似である場合、
  意匠にかかる物品が類似で形態が同一又は類似である場合をいう。」

これがまさに、(1)の大枠であって、
★意匠法 意匠の類似は 物品・形態★の部分は、これを意識しています。
原本を持ってないので引用を遠慮しましたが、掲載したほうが良かったかも?

  • 2016/01/13(水) 23:08:50 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: Re: 意匠法趣旨について

ありがとうございます。丁寧な解説、大変参考になります。
今後ともよろしくお願いします。

  • 2016/01/14(木) 13:26:58 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

ピンクの封筒

弁K 様
今日が2回目の集合でした。今のところ何とか封筒は免れています^^;ホッ
選択した電気は、女性が極端に少ないです。

  • 2016/01/23(土) 22:12:34 |
  • URL |
  • さんぽぽ #-
  • [ 編集 ]

Re: ピンクの封筒

> 弁K 様
> 今日が2回目の集合でした。今のところ何とか封筒は免れています^^;ホッ
> 選択した電気は、女性が極端に少ないです。

私も電気だったので、、、合同宴会が楽しみでしたね~
通信教育も、意外と大変でしょう。
後半はBGMになってましたが。

  • 2016/01/23(土) 22:59:36 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

商標法趣旨

お世話になっております。
商標法の趣旨に関して、第4条第1項7号の審査基準で解凍が原文のままとあり、1の文章が非常に長いのですが、これは全て覚える必要があるのでしょうか?

  • 2016/02/15(月) 18:47:31 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re:商標法趣旨

受験勉強は順調でしょうか?
ご質問の趣旨は、趣旨自体が問われるわけではなく、
ある事例が出題されたときに”第4条1項7号違反である”と
書けるかどうかの問題です。
『法律禁 国を侮辱し 国際信義』まで含まれていること。
あるいは、音の公の秩序って何か?
を理解できれば良いです。
審査基準を再現できる必要はありません。

  • 2016/02/15(月) 21:57:02 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: Re:商標法趣旨

なるほど、了解しました。
内容はしっかり理解したいと思います。

  • 2016/02/16(火) 13:49:22 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

青短202条の2

202条の2H21-44
回答○は、×では?特許庁は、秘密保持命令を発しません。

  • 2016/03/16(水) 12:12:15 |
  • URL |
  • hyouei #-
  • [ 編集 ]

Re: 青短202条の2

> 202条の2H21-44
> 回答○は、×では?特許庁は、秘密保持命令を発しません。

コメントありがとうございました。
その通りでした。LECもTACも”×”で、ご指摘のとおりの理由です。
大変申し訳ありませんでした。
さっそくアップデートいたします。
今後とも、ミス等がありましたら連絡をお願いいたします。

  • 2016/03/16(水) 20:08:55 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

青短6条

〔H27-5〕 特許法に規定する手続に関して。
(イ) 法人でない社団であって、代表者又􏰀管理人􏰁定めがあるも􏰁であっても、そ􏰁名におい て、特許異議􏰁申立てをすること􏰀できない。

は、第6条第1項第2号で申立てをすることが出来ると書いてあるので×なのではないのでしょうか。

  • 2016/04/02(土) 01:31:49 |
  • URL |
  • sdr #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: 青短6条

> 〔H27-5〕 特許法に規定する手続に関して。
> (イ) 法人でない社団であって、代表者又􏰀管理人􏰁定めがあるも􏰁であっても、そ􏰁名におい て、特許異議􏰁申立てをすること􏰀できない。
>
> は、第6条第1項第2号で申立てをすることが出来ると書いてあるので×なのではないのでしょうか。

コメントありがとうございました。
ご指摘の通り(×)です。
チェック漏れで、大変申し訳ありませんでした。
修正のうえ、更新させていただきます。
今後とも、記載ミスやご意見がありましたら、コメントをお寄せください。

  • 2016/04/02(土) 01:44:02 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

短答試験テキスト 意・商について

はじめまして、今年初めて弁理士試験を受ける者です。こちらのブログ、素晴らし過ぎて、ここ以上に役立つテキスト等はないと思います!

先日、短答用テキストを購入させて頂き、勉強効率の良さ、分かりやすさなど、感動しました。すでにどこかで告知等されていたら申し訳ないのですが、この短答テキストは、意匠、商標用も近々リリースされる予定はありますか?ぜひ今年の試験までにリリースしていただけたら嬉しいのですが…。

  • 2016/04/04(月) 09:58:33 |
  • URL |
  • knc #-
  • [ 編集 ]

Re: 短答試験テキスト 意・商について

> この短答テキストは、意匠、商標用も近々リリースされる予定はありますか?
コメントありがとうございました。励みになります。
私としても非常に残念ななのですが、今年度は特・実だけのリリースになります。
申し訳ありませんが、時間不足で対応できませんでした。

しかし、特・実の配点は20点もあります。
うまく活用して、他法域の勉強時間を確保してください。
では、今年度の合格を祈念しております。

  • 2016/04/04(月) 23:34:38 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

素晴らしい

前回ミスを指摘させて頂いた者です。
特許の学習は初心者ですが、学習スピードの速さや頭への入っていきやすさを実感しています。
意匠や商標などの短答テキストのリリースも待ち望んでおります。

  • 2016/04/05(火) 18:16:10 |
  • URL |
  • sdr #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: 素晴らしい

> 意匠や商標などの短答テキストのリリースも待ち望んでおります。

高い評価をいただき、ありがとうございます。
少しの方にでも役に立てれば、嬉しいです。
とはいえ、このテキスト作成にはかなりの労力が必要です。
申し訳ありませんが、今年度は特許法だけしかリリースできません。
来年度は意匠法と商標法、再来年度は下3法くらいのペースになりそうです。
では、今年度の合格を目指してがんばってください。

  • 2016/04/05(火) 23:25:47 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

青短 新喪例

再び失礼します。
青短1の”第30条特殊な出願”という表で、”~で遡及する”というのは、
例えば国内優先権の場合、出願Aについて新規性喪失日から6月以内に新喪例の適用を受け、新規性喪失日から6月経過後に国内優先権を主張して出願Bをした場合に、出願Bに対しても新喪例の適用がうけられるということでしょうか?
初歩的な質問でしたらすみません。。

  • 2016/04/19(火) 14:00:59 |
  • URL |
  • reuther #ZKEs3CJw
  • [ 編集 ]

Re: 青短 新喪例

> 再び失礼します。
> 青短1の”第30条特殊な出願”という表で、”~で遡及する”というのは、
> 例えば国内優先権の場合、出願Aについて新規性喪失日から6月以内に新喪例の適用を受け、新規性喪失日から6月経過後に国内優先権を主張して出願Bをした場合に、出願Bに対しても新喪例の適用がうけられるということでしょうか?
> 初歩的な質問でしたらすみません。。

いえ、かなり高度な論点かと思います。実際、これまでの出題例はありません。
が、問われる可能性は十分にあると考え、予想問題を示しています。
page-84、第30条第2項の一つ目の予想問題と、その解説に掲載した審査基準を熟読してください。
なかなか、一回読んでも何言ってるの?という印象だと思いますので、整理しながら読んでください。

ご質問の答えはYESですが、出願Aに記載されている内容ならばという、当然の制限はあります。
一方、パリ優先の場合は、出願Bも新規性喪失日から6月経過後に出願されている必要があります。
第30条の初めのまとめ表を見てもらえば、パリ優先だけがそのような扱いを受けていることが分かります。

では、あと少しです。がんばってください。

  • 2016/04/19(火) 22:59:59 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: Re: 青短 新喪例

ご丁寧にありがとうございます!
パリ優先の場合は、出願B"も"ということは6月"以内"に出願ではないですか?
経過後だと、国内優先権と同様になってしまうと思ったのですが…
審査基準に関して、内容はよく読んでみて理解できたのですが、国内優先権は改良発明を新たに付け加えるものと認識していたので、必ず元の出願に記載されていないものが入ってきてしまうのではないかと疑問が残りました。
色々と認識不足感があるかもですが、また疑問があれば質問させていただきます。

  • 2016/04/20(水) 00:02:35 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: Re: Re: 青短 新喪例

> ご丁寧にありがとうございます!
> パリ優先の場合は、出願B"も"ということは6月"以内"に出願ではないですか?
> 経過後だと、国内優先権と同様になってしまうと思ったのですが…
> 審査基準に関して、内容はよく読んでみて理解できたのですが、国内優先権は改良発明を新たに付け加えるものと認識していたので、必ず元の出願に記載されていないものが入ってきてしまうのではないかと疑問が残りました。
> 色々と認識不足感があるかもですが、また疑問があれば質問させていただきます。

ここの部分は、きちんと理解されたほうが良いです。
第30条は、第29条第1項(新規性)だけでなく第2項(進歩性)もカバーしていることが重要です。
この論点は、H27-32-(イ)を見てください。第30条第2項に問題を掲載しています。
だから、国内優先レベルの改良発明はOKなんだと理解してはいかがでしょうか?

パリ優先の場合は、日本の特許法(第43条など)で第30条に言及していないので、パリ優先権主張を伴う日本国出願の日が新規性喪失の日から6月以内でないとダメなのです。規定がないだけ!です。
一方、第29条の2に関するパリ優先の扱いは、パリ条約4条Bが根拠になっています。
これは、中山先生の『特許法 第2版』page-201に解説があります。
日本の特許法には明確な規定はないけれども、特許法第26条を根拠として、パリ4条Bをこのように解釈すべきということですね。

  • 2016/04/20(水) 05:42:14 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

訂正です

最初の回答に、書き間違いがありました。
パリ優先の場合、出願Bも、新規性喪失の日から6カ月以内に!日本国への出願をする必要があります。
国内優先とは取り扱いが異なります。

混乱させてすみませんでした。

  • 2016/04/20(水) 07:12:57 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: Re: Re: 青短 新喪例

なるほど、進歩性も含まれているという点は見落としておりました。
H-27-32の問いは国内優先権とは状況は異なりますが、このようなケースでも拒絶されないのですね。
とても参考になりました!また、よろしくお願いいたします。

  • 2016/04/20(水) 23:42:49 |
  • URL |
  • reuther #ZKEs3CJw
  • [ 編集 ]

条約 予想問題

先日は丁寧な解説ありがとうございました。
2つほど質問があります。

青短の184の4の予想問題で、翻訳文提出特例期間に提出すれば良いので、この場合外国語特許出願は取り下げられたものとみなされないことから、みなされない場合もあるので○ではないかなというのと、
184条の17最後の予想問題で、必要な手続きを行った後でも、第三者は国内提出期間の経過後のみ審査請求可能なので、何人もいつでも請求可能ではなく、×ではないかなと思いました。
私の勘違いでしたらすみません。。

  • 2016/04/23(土) 10:28:51 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: 条約 予想問題

ご指摘ありがとうございます。

> 青短の184の4の予想問題で、翻訳文提出特例期間に提出すれば良いので、この場合外国語特許出願は取り下げられたものとみなされないことから、みなされない場合もあるので○ではないかなというのと、

第1項の予想問題でしょうか?
問題文に、”ただし、翻訳文提出特例期間は考慮しない。”と限定しています。

> 184条の17最後の予想問題で、必要な手続きを行った後でも、第三者は国内提出期間の経過後のみ審査請求可能なので、何人もいつでも請求可能ではなく、×ではないかなと思いました。
> 私の勘違いでしたらすみません。。

申し訳ありません。解答は”○”にしてますが、本当は”×”です。
解説文と明らかに矛盾していますよね。記載ミスです。

おかげさまで完成度を上げることができています。
○と×のミスがあって申し訳ありませんが、解説を読めば記載ミスと判断できると思います。
また、疑問がありましたらご指摘ください。

  • 2016/04/23(土) 14:28:40 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: Re: 条約 予想問題

説明不足ですみません。
第1項ではなく、第3項の予想問題です。

  • 2016/04/24(日) 14:39:15 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: Re: Re: 条約 予想問題

> 説明不足ですみません。
> 第1項ではなく、第3項の予想問題です。

重ね重ね申し訳ありません。×を○に変更してください。
解説と矛盾していましたね、済みません。併せて改定いたします。
また、ミスがあれば教えてください。

  • 2016/04/24(日) 15:23:11 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: Re: Re: Re: 条約 予想問題

了解しました。
条約系はとっつきにくい印象だったのですが、短歌形式などわかりやすくまとめてくださっているのでとても助かっています!
また、よろしくお願いします。

  • 2016/04/25(月) 23:25:58 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

実または意から特への出願変更

青短活用させていただいてます。
特許法の出願変更について質問させてください。
 実用新案登録出願又は意匠登録出願に複数の発明が包含されている場合(例えば、意匠登録出願の場合、図面に複数の意匠(発明)が記載されている場合)、複数の特許出願に変更することは可能でしょうか。

  • 2016/05/04(水) 21:03:31 |
  • URL |
  • sousuke #-
  • [ 編集 ]

Re: 実または意から特への出願変更

>  実用新案登録出願又は意匠登録出願に複数の発明が包含されている場合(例えば、意匠登録出願の場合、図面に複数の意匠(発明)が記載されている場合)、複数の特許出願に変更することは可能でしょうか。

答えは可能です。意匠審査便覧18.11
https://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/pdf/isyou_binran/18_11.pdf

ただ、変更出願すると元の出願が取り下げられたと見なされるので、同時にした場合に限定されるのでしょう。
一方、第46条の2の、〔H27-13〕に掲載した青本の記載を見ると、取り扱いが異なっていますね。

かなり細かい論点なので、出題はないと思います。
あまり気にしなくても良いでしょう。

  • 2016/05/04(水) 21:53:28 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re:Re:実または意から特への出願変更

回答ありがとうございます。
特実から意の場合に分割を介さずに複数の変更出願をすることができるのだから、意から特実の場合も当然できる、ということですね。
昨年意匠(H27-18-4)で出題されたので気になってました。

  • 2016/05/06(金) 10:37:51 |
  • URL |
  • sousuke #-
  • [ 編集 ]

Re: Re:Re:実または意から特への出願変更

> 回答ありがとうございます。
> 特実から意の場合に分割を介さずに複数の変更出願をすることができるのだから、意から特実の場合も当然できる、ということですね。
> 昨年意匠(H27-18-4)で出題されたので気になってました。

ほんとですね。TACの解答を見ると、やはり意匠審査便覧18.11が引用してありました。
でも、意匠から特・実の場合は明確な規定が見つからなかったので、わかりません。
意匠の場合は1意匠1出願ですけど、特許・実用新案の場合は二以上の発明を含めることが可能です。
単一性違反があっても分割OK。
ということで、あまり実益がないのかも?もし分かったら再コメントします。

  • 2016/05/08(日) 21:18:32 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

青短 意匠・商標のリリース時期について

再度、質問させていただきます。
以前、こちらの他の方へのコメントで、青短の意匠・商標は来年度(今年度?)リリースとの記載がありましたが、具体的にいつ頃になりそうかは、教えていただけたりしますでしょうか?

  • 2016/06/01(水) 09:59:50 |
  • URL |
  • knc #-
  • [ 編集 ]

Re: 青短 意匠・商標のリリース時期について

> 再度、質問させていただきます。
> 以前、こちらの他の方へのコメントで、青短の意匠・商標は来年度(今年度?)リリースとの記載がありましたが、具体的にいつ頃になりそうかは、教えていただけたりしますでしょうか?

kncさま。嬉しいコメントをありがとうございます。
ただ、あまりご期待には沿えないのでは?と心苦しく思っています。
今年の年末か年始明けまでには、意匠法と商標法の両方をリリース完了したいと計画しています。
出来る限り、前倒しを考えます。すみません。

  • 2016/06/01(水) 23:11:18 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

青短 気になる個所

お久しぶりです。
青短を見返していたら、2点気になる個所がありましたので質問させていただきます。

青短1の51p H25-31に関して、
明細書が添付されていない場合、38条の2より補完通知が出されるので、直ちには却下されないのでは?
青短6のp76 H21-27に関して、
訂正書の提出については言及されていないので、14条の2の補正を行った場合ということになり、14条の2の10項に引っかかるため、却下される?のではないか

以上の2点です。間違って認識しているかもしれませんが、確認をお願いいたします。m(_ _)m



  • 2016/06/06(月) 13:17:57 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

Re: 青短 気になる個所

> お久しぶりです。
> 青短を見返していたら、2点気になる個所がありましたので質問させていただきます。

コメントありがとうございます。
ちょっと今週は多忙なので、週末までには調べてみます。
すみません。

  • 2016/06/07(火) 23:33:42 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: 青短 気になる個所

返信遅くなってすみません。
日曜日に簿記2級で玉砕して凹んでました。
まずは一つ目です。

> 青短1の51p H25-31に関して、
> 明細書が添付されていない場合、38条の2より補完通知が出されるので、直ちには却下されないのでは?

本件、別の方からもご指摘があり、改訂しています。
下記の記事を参照してください。5月1日の記事です。
http://bengorok.jp/blog-entry-581.html



  • 2016/06/14(火) 23:05:18 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: 青短 気になる個所

2つ目のご質問について。勘違い等ありましたら、ご指摘ください。

> 青短6のp76 H21-27に関して、
> 訂正書の提出については言及されていないので、14条の2の補正を行った場合ということになり、14条の2の10項に引っかかるため、却下される?のではないか

〔H21-27〕 実用新案登録無効審判に関して。
(ホ) 実用新案登録無効審判において、実用新案登録請求の範囲の減縮を目的とした訂正は、その訂正が願書に添付した明細書、実用新案登録請求の範囲又は図面に記載した事項の範囲内においてしたものでないことを理由として却下されることがある。

まず、”実用新案登録無効審判において、実用新案登録請求の範囲の減縮を目的とした訂正”とありますので、第14条の2第1項の訂正であると判断します。
次に、第14条の2第1項の訂正なので、第14条の3の補正命令を検討します。
問題文の理由は第14条の3の補正命令に該当しないので、補正命令は出ません。
なので、第2条の3の”手続きの却下”に至りません。←この部分の解説が抜けてました!

訂正書の提出については言及されていませんけど、”目的とした訂正は、”とあるので、
正規の手続きを経た訂正であると素直に解釈すべきです。
また、手続きの却下要件は、第2条の3に列挙されていますが、14条の2の10項はありません。
たぶん、第2条の2第4項第2号違反で、補正命令になりますね。

しかし、この問題は回りくどくて、良問とは言えませんね!

  • 2016/06/14(火) 23:32:54 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

Re: Re: 青短 気になる箇所

最初の質問は既に別の方がされていたのですね。すいません、見落としていました。
二つ目の質問も、丁寧な解説ありがとうございます。理解できました。
また、気になる箇所があれば質問させていただきます。意商版や不著版も楽しみにしています。



  • 2016/06/16(木) 21:27:43 |
  • URL |
  • reuther #bzwSKTFI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する