弁理士試験フレーズドライ勉強法

弁理士試験に短期合格♪語呂合わせで条文番号や趣旨を記憶しましょう。

応用情報技術者と行政書士の比較

先日のブログで、選択科目免除資格として『応用情報技術者』を紹介しました。
 ⇒『選択科目免除に応用情報技術者はどうでしょうか?』

今回は、選択科目免除資格として比較的取得しやすい、
『応用情報技術者』と『行政書士』を詳細比較してみます。

A.受験者数(合格率)
 ◆応用情報技術者
  99、477人(20.2%) @平成26年度
 ◆行政書士
  48、869人(8.3%) @平成26年度

B.試験時期 
 ◆応用情報技術者
  4月(第3日曜日)、10月(第3日曜日) ※年2回実施
 ◆行政書士 
  11月8日(日) @平成27年度

C.難易度、偏差値 
(1)⇒『資格の取り方』
 ◆応用情報技術者
   偏差値65
 ◆行政書士 
   偏差値65
(2)⇒『国家資格難易度』
 ◆応用情報技術者
   A 難関
 ◆行政書士 
   A 難関
(3)⇒『資格難易度』
 ◆応用情報技術者
   7 難関中位
 ◆行政書士 
   6 普通上位 
  ※「難易度7になったと言える」旨のコメントあり

D.資格登録費用 
 ◆応用情報技術者
   登録なし
   ※情報処理技術者試験合格証明書で試験免除される
 ◆行政書士 
   ※試験合格だけではなく、登録が試験免除の条件 
  ・申請時費用 27万5千円
  ・登録免許税 3万円
  ・会費(月額) 5500円
  ・諸物品費   1万円
  ※地域により異なるが、大阪の場合を示す
  ※弁理士試験に合格すれば、行政書士の登録資格も得られる

試験の難易度は、同じくらいかやや『応用情報技術者』が易しいと思います。
それにしても、行政書士の登録費用が高いこと。。。
やはり、免除資格のお薦めNo.1は、『応用情報技術者』です。


----------------------------------------------------------
★ フレーズドライ勉強法を製本してみませんか?
 ⇒『製本したら、めっちゃきれいで感動しました!』

★ 弁理士試験テキストの新標準~フレーズドライ・ゼミナール~ ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ① 条文番号の語呂合せ記憶~特・実・意・商 ★無料です
  ② フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(A5版)
  ③ 分冊の法文集シリーズ(B5版)
  ④ 分冊の青本(工業所有権法逐条解説)シリーズ(B5版)

☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2015/08/21
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 論文サプリ ←←← 目白ゼミの先生です。
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生のかわいいブログ
 第4位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪ 
 第5位 弁理士試験のホントのところ ←←← 受験生の役に立つ内容です。一度、読んでください。  

☆日本ブログ村 弁理士(士業) 人気ランキング ☆ @2015/08/21
 第9位 弁理士 納富美和のすっぴんブログ ←←← LECのカリスマ女性講師♪

© 2015 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する