弁理士試験フレーズドライ勉強法

弁理士試験に短期合格♪語呂合わせで条文番号や趣旨を記憶しましょう。

意匠法~論文解答速報

まずは、解答前に合格呪文です。
---------------------------------------------------
★『主客時手効(しゅきゃじてこ) 定義・認定 趣旨・外管』
★『『需要者視 関・動・部・秘・組(かんどうぶひぐみ)
  23・26・38(ふみ・ふむ・さんぱち)』
------------------------------------------------------------
【問題I】
(1) 甲が意匠イについて意匠登録を受けることができない場合を挙げ、・・・乙が・・・説明せよ。

 結論は、TACもLECも同じです。
・意匠イは、意匠Yを公知とする拒絶(3条1項3号)と、出願Cとの9条2項後段の拒絶理由を有します。
・3条1項3号の場合、乙の意匠ハ、ニは意匠登録を受ける可能性があります。
・9条2項後段の場合は、意匠ハは甲の出願Aで拒絶されます(9条2項後段)。
 意匠二は、乙の出願Cで拒絶されます(9条1項)。

(2) 甲はいかなる抗弁が可能であるか?意匠法の規定とその趣旨制度を説明せよ。
 意匠法の規定は、第29条の2です。
 未公開ですけど。。。フレーズドライ勉強法で満点ゲットです。
 ★先出願 法改正で 先願の 9条3項 利害の調整★
 どうですか~。キーワードの抜けはありませんでしたか? 

【問題II】
(1) 甲が、拒絶理由通知に対して行った「適切な対応」とは・・・

 審査基準にも、軽く触れたほうが良いかも。
 ★組物は 物品の欄が 経産令 構成物品 全体統一★
 対応としては、ハを削除補正です。60条の3(24に変わった?)でしたね。ここは条文番号を記憶してないと焦ります。
 なお、この補正は要旨の変更(第17条の2)に該当しないそうです。初耳!

(2) 甲が意匠権を保有しつつも乙から警告を・・・。
 合格呪文の、『23・26』です。
 26条は、”その意匠登録出願の日前の出願に係る他人の登録意匠”に適用されますから、
意匠イと意匠ニの出願日で分類できることに気づくはずです。
 あとは、同日と前日以前に分けてかいとうできれば、合格点です。

 《感想》
 解答としては、LECもTACも同じ結論のようです。
 難易度は、どちらかというと易しいのでは?
 問題Iの(2)の趣旨を覚えていたかどうかが、合否の分かれ目ではないでしょうか?
 私がもうちょっと早く公開していればと、少し悔やんでいます。

 あとは、問題IIの(2)で、同日と前日を分けれたかどうか? 
 そのほかは、合格レベルの受験生なら、取りこぼしてないと思います。


☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2015/07/04
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 論文サプリ ←←← 目白ゼミの先生です。
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生のかわいいブログ
 第5位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪ 

☆日本ブログ村 弁理士(士業) 人気ランキング ☆ @2015/06/16
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます!
 第2位 弁理士アッカーの運任せ人生 ←←← 独立弁護士先生の苦労がにじむ
 第3位 弁理士かみむらのブログ ←←← 事務所運営のちょっとした知識など
 第4位 彩の国を愛する弁理士のブログ ←←← いつも楽しく読ませて頂いています
 第7位 弁理士 納富美和のすっぴんブログ ←←← LECのカリスマ女性講師♪



★★★ 中小企業診断士ブログを開設しました ★★★ 
 『中小企業診断士試験~資格7冠王に挑戦』 


© 2015 弁ゴロK All rights reserved

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する