FC2ブログ

弁理士試験フレーズドライ勉強法

弁理士試験に短期合格♪語呂合わせで条文番号や趣旨を記憶しましょう。

特許法第95条~第99条の語呂合わせ

□□□ 第95条
 ①語呂合わせ
  救護された 質流れ品は 特許発明を実施できない
   ⇒救護:95条
 ②質流れ品を救護して取り戻した、というお話。
  ただし、質流れしたので特許発明を実施できなくなりました。意味不明ですが、消尽論?
 ③見出し :質権
 ④特許権、専用実施権又は通常実施権を目的として質権を設定したときは、質権者は、契約で別段の定をした場合を除き、当該特許発明の実施をすることができない。

□□□ 第96条
 ①語呂合わせ
  苦労した 質権の差し押さえ
   ⇒苦労:96条
 ②何かの問題に出た記憶はありませんけど。
 ③見出し :質権

□□□ 第97条
 ①語呂合わせ
  食えない 特許権の放棄
   ⇒食えない:97条
 ②役に立たない特許権は、さっさと放棄しましょう。
 ③見出し :特許権等の放棄
 ④特許権者は、下記の者の承諾を得た場合に限り、その特許権を放棄することができる。
  ・専用実施権者 ・質権者
  ・第三十五条第一項、第七十七条第四項若しくは第七十八条第一項の規定による通常実施権者

□□□ 第98条
 ①語呂合わせ
  クッパを倒して 登録しよう
   ⇒クッパ:98条
 ②スーパーマリオに出てくる大魔王クッパ!倒したらゲーム完了を登録できます。古い?
 ③見出し :登録の効果
 ④登録に公信力はありません。実質的な要件を備えている必要があります。

□□□ 第99条
 ①語呂合わせ
  救急車の対向車は通常走行できない
   ⇒救急車:99条、対向車:対抗力、通常走行:通常実施権
 ②端に寄って停車しないといけません。
 ③見出し :通常実施権の対抗力
 ④当然対抗制度の規定です。⇔登録対抗制度

☆☆☆ 本日のまとめ ☆☆☆ 
□□□ 第95条 (質権)
  救護された 質流れ品は 特許発明を実施できない
□□□ 第96条 (質権)
  苦労した 質権の差し押さえ
□□□ 第97条 (特許権等の放棄)
  食えない 特許権の放棄
□□□ 第98条 (登録の効果)
  クッパを倒して 登録しよう
□□□ 第99条 (通常実施権の対抗力)
  救急車の対向車は通常走行できない

☆☆☆ 記憶チェックテスト ☆☆☆ 
   ※正解で弁理士試験ブロクランキングへ

Q.『第97条』 の”見出し”は?
 ① 特許権等の放棄 
 ② 質権
 ③ 登録の効果
 ④ 通常実施権の対抗力

☆ 弁理士試験合格祈願♪ 応援クリックよろしくお願いします! ☆
   ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ   

© 2014 弁ゴロK All rights reserved

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する