弁理士試験フレーズドライ勉強法

弁理士試験に短期合格♪語呂合わせで条文番号や趣旨を記憶しましょう。

条約足きりがあったら不合格だった(汗)

今日、ゴソゴソと書類整理していたら、短答試験の本番問題用紙が出てきました。
平成25年度、合格基準点が36点⇒39点に変更された初の年度で、
合格率が約9.2%と、前年の26%から急落した受験年でした。

私は、短答試験合格の秘訣として、特実で頑張りすぎず、著不で稼ぐべきと主張しています。
時にプラスマイマス1点前後は気分で変えてますけど、著不の青短ではこう書きました。
★特実=12点、意匠法=7点、商標法=7点、条約=5点、著不=8点 (合計39点)

じゃあ、自分はどうだったの?と思いつつ、本番問題用紙が見つからなくて不明だったんです。
結果は、こうでした。
★特実=15点、意匠法=8点、商標法=7点、条約=2点、著不=7点 (合計39点)
※特・実は22問、条約は8問、他は各10問(LECの分類)

う~ん!条約が2点か・・・世が世なら足が切れていました(汗)
条約を除くと平均71%の得点率で、教科別のバランスが素晴らしいですね!
特実の得点率は68%でしたので、意匠法や商標法よりやや低率です。
特実の勉強の見切り時期が良かったのだろうと思います。
それにしても、ヒヤヒヤの薄氷合格でした。

12月から勉強開始、約半年で合格できた秘訣は、バランス感覚だと思います。
まあ、半分は偶然ですけど、得点配分とコスパは常に意識していました。
当時は条約足切りがなく、最初から捨ててましたし、、、ちょっとひどいですが。

それにしても、条約・・・。制度改革前で良かったです。
これからは、条約の足切り対策が重要ですね!
私も、何らかのサポートができればと真剣に考えています。

ところで、2018年度試験用・短答過去問集の発売情報です。
【TAC】
 Amazon情報では、10月21日発売予定でした。今は販売開始しているようです。
 ただし、過去5年分ですので、あまりお勧めできません。
【LEC】
 Amazon情報では、11月12日発売予定です。
 LECのサイトでは、11月4日発売開始とアナウンスされています。

ついでに当サイトの青短は、10月29日に特・実をリリース予定です。
著・不は、リリース済。
意匠、商標はなんとか年内と考えています。

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

コメント

条約

条約の青短を作って下さい。宜しくお願いします。

  • 2017/11/04(土) 17:50:31 |
  • URL |
  • hell #-
  • [ 編集 ]

Re: 条約

> 条約の青短を作って下さい。宜しくお願いします。

2月ころには何とか。
短時間で4点取れる勉強法を目指したいと考えています。

  • 2017/11/05(日) 09:38:40 |
  • URL |
  • 弁K #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する