弁理士試験フレーズドライ勉強法

弁理士試験に短期合格♪語呂合わせで条文番号や趣旨を記憶しましょう。

《固定記事》 ★ 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール ★

★3種類のダウンロードサイトに対応しました★
STORES.jp ※お勧めです
 ・クレジット決済、PayPal決済、コンビニ決済に対応
 ・コンビニ払い手数料は200円 →②BOOTHの方が安いです
 ・各種お問い合わせは、このサイトからお願いします
BOOTH 
 ・クレジット決済、PayPal決済、コンビニ決済、銀行決済に対応
 ・コンビニ払い手数料は110円。3000円以上で無料。
 ・pixiv ID登録が必要です。ニックネームでやり取りできます。
BASE
 ・クレジット決済のみに対応

【お知らせ】

・青短『TRIPs協定』をリリースしました。2018年度試験用です。
・青短『特許法・実用新案法』をリリースしました。2018年度試験用です。
・電子版テキストはすべて、無償バージョンアップします。
 2017→2018年度版も対応しますので、安心してご利用ください。
  STORES.jpのメールボタン" から連絡ください。

※返信が無い場合 ⇒ メアド入力ミスを確認ください or 再度連絡ください。
※購入日、注文番号(ダウンンロード会員IDなど)、テキスト名も連絡ください。


---------------------------------------------------------------
①青短~短答試験過去問・逐条解説テキスト(B5版)
   ★コンビニ払いは、⇒BOOTH がお得です

  【TRIPs協定 for 2018】 ⇒概要 / ⇒電子版:1000円(全1冊) / 製本版は準備中です
     ⇒無料ダウンロード_TRIPs協定vol.1/2
  【特・実 for 2018】 ⇒目次 / ⇒電子版:2000円(全6冊) / 製本版は準備中です
     ⇒無料ダウンロード_特・実vol.1
  【不正競争防止法 for 2018】 ⇒概要 / ⇒電子版:1000円(全1冊) / ⇒製本版(全1冊):1350円(税込み、送料無料)
     ⇒無料ダウンロード_不正競争防止法vol.1/2
  【著作権法 for 2018】 ⇒概要 / ⇒電子版:1000円(全2冊) / ⇒製本版(2冊組):2700円(税込み、送料無料)
     ⇒無料ダウンロード_著作権法vol.1
  【意匠法 for 2017】 ⇒目次 / ⇒電子版:1500円(全3冊) / ⇒製本版(3冊組):4050円(税込み、送料無料)
     ⇒無料ダウンロード_意匠法vol.1
  【商標法 for 2017】 ⇒目次 / ⇒電子版:1500円(全3冊) / ⇒製本版(3冊組):4050円(税込み、送料無料)
     ⇒無料ダウンロード_商標法vol.1
   ※電子版:MSワード。編集可能。
   ※電子版には製本用PDF版を無料添付(もしくはマニュアル添付)
   ※製本版購入者には電子版を無料送付 STORES.jpのメールボタン" から連絡ください
 ★製本版は、7営業日以内に発送されるそうです。 

② フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(A5版)
   ★コンビニ払いは、⇒BOOTH がお得です

  【特許法(前半)】 ⇒目次 / ⇒電子版:無料です / ⇒製本版:800円
  【特(後半)・実】 ⇒目次 / ⇒電子版:1000円 / ⇒製本版:1500円
  【意匠法】 ⇒目次 / ⇒電子版:1000円 / ⇒製本版:1500円
  【商標法】 ⇒目次 / ⇒電子版:1000円 / ⇒製本版:1500円
★製本版は、7営業日以内に発送されるそうです。 

③条文番号の語呂合せ記憶~特・実・意・商 ★無料です
   特許法条文番号~前半
   特許法条文番号~後半
   実・意・商条文番号

★フレーズドライ勉強法は、論文試験を完全的中させてます★
  ⇒記事へ 『フレーズドライ勉強法は、2年連続完全的中』
★ フレーズドライ勉強法を製本してみませんか?
  ⇒記事へ 『製本したら、めっちゃきれいで感動しました!』

【青短】TRIPs協定2018をリリース

ご要望の多かった条約シリーズの第1弾「TRIPs協定」をリリースします。

今年の短答試験も、条約足切りで泣いた受験生が少なくないと思われます。
だいたい、まともな条約テキストが無いのですから、いくら勉強しても得点が伸びないのは当然でしょう。

せっかくの努力を無駄にせず、得点に直結できるテキスト.&.過去問集。
それが『青短』シリーズの特徴です。自信をもって、お薦めします。
どんな感じか?こちらから無料版をダウンロードしてください。
 ⇒無料!お試し版_TRIPs協定

完全版は、こちらからご利用ください。
⇒ STOREs JPへ
⇒ BOOTHへ
⇒ BASEへ


★ 短答式筆記試験・逐条解説シリーズ ~ 条約・TRIPs協定 ~ ★
《 条約での足切りだけは、絶対に回避しなければならない 》 

短答式筆記試験は、2013年度以降劇的に難化し、合格率が約10%に低下しました。さらに、2016年度試験からは科目別基準点制度(が導入され、2017年度の短答合格率は8.9%になりました。
 トータルで39点をクリアしても、45点取っても、条約で4点取れなければ足切りアウトです。
 なんとしても4点を死守して、足切りを回避しなければなりません。泣くに泣けません!

《 条約で4点を取るには、どうすれば良いか? 》 
過去5年間の条約に関する出題は下記3分野に絞られ、出題数もほぼ一定です。
   ①PCT条約・規則(特184条の3シリーズ、国願法を含む) ・・・ 6問
   ②パリ条約 ・・・ 2問
   ③TRIPs協定 ・・・ 2問
PCT条約は絶望的な数の規則と複雑な規定により、膨大な勉強時間が必要です。運も含めて、6問中2点取るのがせいぜいでしょう。
とすると、パリ条約とTRIPs協定で、最低でも2点を実力で取らなければなりません。できれば満点の4点を狙いにいくべきです。

《 TRIPs協定は、過去10年間の過去問勉強では対応できない 》 
 TRIPs協定は全73条あり、項数は200を超えます。一方、毎年2問10肢が出題されたとして、10年で100問です。つまり、まだ出題されていない論点が山のようにあるわけです。
ということで、本・青短では過去15年間の出題を網羅し、さらに、今後の出題予測問題を追加しました。これで、勉強抜けは限りなくゼロにできるはずです。

《 短答式筆記試験・逐条解説(青短)シリーズ・TRIPs協定の特徴 》 
 ★ 過去15年分の過去問(約150肢)を1肢ずつに分解し、条文順に配置しています
 ★ 出題されそうな論点を、〔予想問題〕で補強しています。
 ★ 条文の同時掲載により条文理解が高速に進み、勉強効率が飛躍的にアップします
 ★ 重要な条項には多くの枝問が配置されますので、重要度が直感的に分かります
   ※星印で最近15年間の出題頻度を表示(★★★☆☆|☆☆☆☆☆|☆☆☆☆☆)など)

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

短答・条約問題を攻略するには?

平成28年度から足切制度が導入され、条約問題を捨てられなくなりました。
合計39点以上あるのに条約で足切り・・・という受験生も多かったことでしょう。
そういう私も、条約2点で合格しましたので、今なら足切り不合格(;^^)

さて、条約といってもたくさんありますね。
TACのELEMENTSに掲載されているのは、5種類です。
・パリ条約
・PCT
・マドリッド協定議定書
・TRIPS協定
・ハーグ協定

その他、条約として出題される可能性があるのは、
・国際出願法(国願法) ※PCTがらみ
・特許法184の3シリーズ ※PCTがらみ
・商標法68条の2シリーズ ※マドリッド協定議定書がらみ
・ニース協定
・特許法条約(PLT)
・シンガポール条約
・ジュネーブ改正協定
・・・

まあ、やってられませんね!
それでは、過去問の傾向はどうかと調べたのが下表です。
この5年ほどの出題傾向は、安定しています。
6問・・・PCT/特184の3シリーズ/国願法
2問・・・パリ条約
2問・・・TRIPs協定


表を作成しながら、特184の3シリーズは平成28年度以降、特許法ではなく条約として出題されていることに気付きました。
青短シリーズも再編しないと。。。

ということで、短答・条約問題を攻略するには?

★正攻法 ※ココで差をつけろ!
(1) 上記の3分野以外は、勉強しない
(2) PCT/特184の3シリーズ/国願法は、まとめて勉強する
(3) PCT規則も投げ出さない。少なくとも出題された条文には対応する。

★裏攻略法 ※イチかバチか。。。
(4) パリ条約とTRIPs協定で、3点取る
(5) PCTは捨てて、運任せで1点取る

中間攻略法 ※足切りセーフ!?
(4) パリ条約とTRIPs協定で、3点取る
(6) PCT関連は、特184の3シリーズと国願法に集中する。
  実力で1点、運で1点、合計2点取る。

現時点では、どの攻略法がお勧めとは言えません。
条約の青短を作成しながら、より現実的な攻略法を提案していきます。












H29年度H28年度H27年度H26年度H25年度
PCTPCTPCTPCTPCT
PCTPCTPCTPCTPCT
PCTPCTPCTPCTPCT
PCTPCTPCTPCTPCT
PCT184の3184の3184の3184の3
184の3国願法国願法国願法国願法
パリ条約パリ条約パリ条約パリ条約パリ条約
パリ条約パリ条約パリ条約パリ条約     
TRIPsTRIPsTRIPsTRIPsTRIPs
10TRIPsTRIPsTRIPsTRIPsTRIPs


----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

昭和28年からの受験者統計を発見しました

今年の最終合格者は255名でした。
これは、特許庁の「過去の弁理士試験統計」に掲載されている平成14年度以降で最低の数値です。
⇒「過去の弁理士試験統計」

では、もっと遡ってみたらどうなの?と気になりまして、調べてみました。
グラフでは、こんなのを見つけました。
⇒「弁理士の人数・志願者・合格者推移」
平成10年からの推移です。
これを見ると、平成12年の合格者数が今年度と同じく255名。
志願者数は5531名ですから、今年度の4352名より多くなっています。
志願者数ベースでの合格率は4.61%と、今年度の5.86%よりきびしい!
まあ、受験生のレベルにもよるのでどっちが難しいとは言えませんが。

もっと古いのはないかな~と、こんなのを見つけました。page-12です。
⇒「弁理士試験合格者数の推移」
1982年(昭和57年)からの推移ですね。
志願者数が今年の4352名を上回ったのは、1996年(平成8年)頃だと分かります。

これでは数値が分からないし、もっと古いのは?ありました!
⇒「弁理士試験実施概況」
なんと、昭和28年!1953年からの統計数値です。
予備試験とかせんこうとか、意味不明の言葉が並んでいます。
備考欄をみると、こんな感じみたいです。
・現在の志願者数相当 ⇒ 志願者数の「予備試験+本試験+せんこう」
・現在の最終合格者相当 ⇒ 合格者数の「本試験+せんこう」

平成元年でみると、こんな結果です。
志願者数=3064名、最終合格者数=96名、志願者数ベース合格率=3.13%
う~ん!きびしい。。。

私が最終合格した平成26年度は、最終合格者数は385名と、前年度の715名から激減した年でした。
このときの合格祝賀会であいさつした方が、
「最近の合格者はシャバシャバのジュースみたいなもので、質が下がっておる!
 君たちはようやく、マシなジュースになった。」
ような発言をしていましたけど、まあ、気持ちは分かりますね~

20世紀(平成12年度まで)に弁理士になられた先生方は、尊敬するようにしましょう。
21世紀弁理士は、、、シャバシャバのジュースらしいので、気を付けたほうが良い?

今年度の合格者の皆さんは、新21世紀弁理士です。
20世紀弁理士の先生方に嘆かれることもなく、活躍してください。

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

口述試験合格率は98.4%!

本日、最終合格者が発表されました。
255名の合格者の皆様。ほんとうにおめでとうございました。
しばらくは合格祝賀会など、無料宴会ではっちゃけてください。

さて、最終合格者数は255名でしたが、このうち口述試験免除者は5名です。
つまり、口述受験者数254名のうち250名が合格、4名が不合格でした。

合格率にすると、なんと98.4%!
いいな~
私が口述試験を受けた平成26年度の口述試験合格率は74.6%でしたから。
ほんとに緊張して、いまだに東京タワーをTVで見ると吐き気がします。。。

口述試験合格率の推移です。
H29 ・・・ 98.4% ※今回!
H28 ・・・ 93.9%
H27 ・・・ 93.6%
H26 ・・・ 74.6% ※私の受験年
H25 ・・・ 81.7%
H24 ・・・ 63.4% ※たぶん、過去最低
H23 ・・・ 67.1%
H22 ・・・ 70.1%

だいたい、口述試験なんて、落とすほうが間違ってるんです。
できれば100%合格のウィニングランになって欲しいものです。

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

口述受験者数から。短答試験改革を望みたい

本日、口述試験受験者統計が発表されました。

口述受験者数は254名。昨年度の312名から、さらに激減しました。
特許庁のホームページに平成14年度から過去統計がありますけど、たぶん最低数です。
最高は、平成24年の1134名でしょう。約1/5ですね!

ところで、平成25年度の短答試験基準点変更から5年が経過しました。
口述試験不合格者も20名前後に落ち着き、本来なら各統計値は暴れないはずです。
しかし、今年度は結構暴れました。
その根本原因はどこにあるのでしょうか?

①口述受験者数は、昨年度312名⇒今年度254名。約60名減少しました。
 これは、論文合格者が昨年度288名⇒今年度229名と、約60名減少したのが原因です。
②論文合格者が約60名減少したのは、
 必須論文受験者が、1103名⇒917名と、186名減少したのが主原因です。
 186名*25%≒47名。
③必須論文受験者が、186名減少したのは、
 短答試験合格者が、557名⇒287名と、270名減少したのが主原因です。
④短答試験合格者が270名減少したのは、
 短答試験合格率が、15.5%⇒8.9%に急落したのが原因です。

最近の統計ブレの主原因の一つは、短答試験合格率のブレにあります。
平成25年以降、9.2%⇒11.8%⇒14.1%⇒15.5%⇒8.9%
※最大の主要因は初回受験者数の減少ですが、落ち着きつつあります

結局、60点満点の39点+足切りシステムでは、短答合格率をコントロールできないのです。
理想的には、たとえば10±1%で安定化させるべきです。

私なら、今の点数を1.5倍にします。
特実=30点、意匠=15点、商標=15点、著不=15点、条約=15点。
合格点は60点前後、足切りは特実だけ12点、他は6点。
いくつあるか問題も無くします。
試験時間はちょっと?伸ばして。

試験制度を改革しないと、条約足切りは神頼みだわ合格率は暴れるわで、不公平な試験です。
なんとかして欲しいものです。

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

青短・特許法for 2018をリリースします

お待たせしました~!
青短シリーズの『特許法・実用新案法 for 2018』です。
まずは無料の1冊目(全6冊)をダウンロードして、品質をご確認ください。
 ⇒無料!『青短 特許法 vol.1』
 ⇒電子版:2000円(全6冊) ※STORES.jpにて販売
 ※クレジット、PayPal、コンビニ決済が利用できます。

次は、意匠法と商標法に取り掛かります。
少なくとも意匠法は、年内にリリース予定です。
それから、条約ですね!

2019年度の問題を解きながら思ったのですけど、各問題で参照する条文が枝ごとにバラバラです。
これでは、よほどの天才でなければ学習が進まないと思います。
試験問題は、あくまでも試験用なんです。学習用に適していないのは当たり前です。
問題を枝毎にばらし、条文、項別に再配置する。
そうじゃないと学習になりません。
ぜひ、無料版を評価してください。 

★ 短答式筆記試験・逐条解説シリーズ ~ 特許法 ~ ★
《 短答式筆記試験は、弁理士試験の天王山である 》
  短答式筆記試験は、2013年度以降劇的に難化し、合格率が約10%に低下しました。しかも、2016年度試験からは科目別基準点制度(足切り)が導入され、2017年度の短答合格率は8.9%になりました。一方、論文式筆記試験の合格率は約25%で安定しています。
 弁理士試験の天王山は、論文式筆記試験から短答式筆記試験に移行しました。短答試験さえ合格すれば、弁理士資格はもう目の前です。

《 なぜ、体系別短答式過去問集は非効率な勉強ツールなのか? 》
   体系別短答式過去問集は必須の勉強ツールですが、ひどく非効率です。これで難関の短答試験に合格するのは至難の業でしょう。ではなぜ、非効率なのでしょうか?
  ① 体系別であって条文別ではない ⇒ 条文中心の学習ではなく、条文理解が進まない
  ② 回答の根拠となる条文が掲載されていない ⇒ 条文集と過去問集に知識が分散する
  ③ 出題される頻度(条文の重要性)が、直感的に分からない ⇒ 勉強効率が低下する
  ④ 1問5肢で解くため、各肢の検討が甘くなる ⇒ いくつあるか問題に対応できない
  ⑤ 法改正部分などの過去問数が少ない ⇒ 出題可能性が高いのに学習不足になる

《 短答式筆記試験・逐条解説(青短)シリーズの特徴 》
 ★ 過去10年分の過去問(約1000肢)を1肢ずつに分解し、条文順に配置しています
    ※条文別ではなく、原則として項別に問題を配置しています。
    ※過去10年分で出題されていない論点は、過去15年分の出題で補強しています。
 ★ 条文の同時掲載により条文理解が高速に進み、勉強効率が飛躍的にアップします
 ★ まとめ表や、便利な記憶法を多数掲載しています。
    ※MS WORD版なので、オリジナルレジュメも簡単に作成できます。
 ★ 重要な条項には多くの枝問が配置されますので、重要度が直感的に分かります
    ※星印で最近10年間の出題頻度を表示(★★★☆☆☆☆☆☆☆など)
 ★ 法改正部分などは、予想問題で補強しています。
 ★ 重複出題の論点は、さっと読み飛ばしてください。大幅に時短できます。
 ★ 過去15年間で出題されていない条項は勉強しないので、効率がアップできます


----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

短答過去問集が無くなるという不安

先日、TACの体系別過去5年問題集が届きました。
LECの体系別過去問集はまだ発送連絡もありません(Amazon)。

それぞれの価格は、下記の通りです。
①LEC
 体系別短答過去問(上4法、10年間) ・・・・ 4100円(税込み4428円)
 体系別短答過去問(下3法、10年間) ・・・・ 2600円(税込み2808円)
 ※合計6700円(税込み7236円)

②TAC
 体系別過去5年問題集 ・・・ 5400円(税込み5832円)
 枝別過去問題集(過去14年) ・・・ 4800円(税込み5184円)
 ※合計10200円(税込み11016円)

TACの体系別過去問集は5年分の収録です。
枝別過去問題集(過去14年)と組み合わせて勉強することが前提になると思います。
まあ、これもありかな?
今回は枝別を購入しませんでしたが、気が向いたら買ってみます。

ところで今回の興味ですが、
・弁理士試験の過去問集は利益を上げているのか?
・LECの短答アドヴァンスみたいに市販しなくなるのでは?
という点です。

今年の弁理士試験志願者は4352名でした。
そのうち、短答試験の受験予定者は3626名です。
これから考えると、短答過去問集の販売数は最大でも4000冊でしょう。
このうち、LECが3000冊、TACが1000冊販売したとします。
(TACさん失礼!)

★LEC
 1セット合計6700円のうち、書店マージン20%、製造直接費30%として、50%が残ります。
 6700円*3000冊*50% ⇒ 約1000万円
 作成に4カ月*10人の40人・月の人件費がかかり、1人・月が50万円(安い?)とすると、
 40人・月*50万円=2000万円
 う~ん!約1000万円の赤字か・・・
 逆に黒字にしようと思うと、1人・月を25万円くらいに抑える必要がありそう。
 仮定だらけのラフな計算ですけど、どう見ても黒字とは思えません。
  
★TAC
 1セット合計10200円のうち、書店マージン15%、製造直接費20%として、65%が残ります。
 10200円*1000冊*65% ⇒ 約650万円
 作成に4カ月*10人の40人・月の人件費がかかり、1人・月が50万円とすると、
 40人・月*50万円=2000万円
 約1350万円の赤字か・・・
 人件費1人・月25万円にして、4カ月*6人でがんばってトントン。
 実際にはこんな感じかも?無職弁理士のバイトさんなのかな?

めちゃくちゃ主観的な数字ですけど、少なくともTACが撤退する日は近いように思います。
これ以上の値上げは、LECとの競争関係で難しいし。。。
講座への呼び水とか、意地じゃないと継続できない水準でしょう。
LECですら、講座の特典的な存在にしてしまいそうな雰囲気。

結局は受験者数の減少が問題です。
平成20年ころの短答試験受験予定者は1万人を超えていました。
2社が共存できる損益分岐点は、ここらへんだろうと思います。
弁理士受験界の未来は、どうなるんでしょうね!

※余談ですけど、私は短答アドヴァンスを買い損ねていまして。
 書き込みだらけで良いので、どなたか譲っていただけると嬉しいです。
 Stores JPかBASEからコンタクトください。

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

条約足きりがあったら不合格だった(汗)

今日、ゴソゴソと書類整理していたら、短答試験の本番問題用紙が出てきました。
平成25年度、合格基準点が36点⇒39点に変更された初の年度で、
合格率が約9.2%と、前年の26%から急落した受験年でした。

私は、短答試験合格の秘訣として、特実で頑張りすぎず、著不で稼ぐべきと主張しています。
時にプラスマイマス1点前後は気分で変えてますけど、著不の青短ではこう書きました。
★特実=12点、意匠法=7点、商標法=7点、条約=5点、著不=8点 (合計39点)

じゃあ、自分はどうだったの?と思いつつ、本番問題用紙が見つからなくて不明だったんです。
結果は、こうでした。
★特実=15点、意匠法=8点、商標法=7点、条約=2点、著不=7点 (合計39点)
※特・実は22問、条約は8問、他は各10問(LECの分類)

う~ん!条約が2点か・・・世が世なら足が切れていました(汗)
条約を除くと平均71%の得点率で、教科別のバランスが素晴らしいですね!
特実の得点率は68%でしたので、意匠法や商標法よりやや低率です。
特実の勉強の見切り時期が良かったのだろうと思います。
それにしても、ヒヤヒヤの薄氷合格でした。

12月から勉強開始、約半年で合格できた秘訣は、バランス感覚だと思います。
まあ、半分は偶然ですけど、得点配分とコスパは常に意識していました。
当時は条約足切りがなく、最初から捨ててましたし、、、ちょっとひどいですが。

それにしても、条約・・・。制度改革前で良かったです。
これからは、条約の足切り対策が重要ですね!
私も、何らかのサポートができればと真剣に考えています。

ところで、2018年度試験用・短答過去問集の発売情報です。
【TAC】
 Amazon情報では、10月21日発売予定でした。今は販売開始しているようです。
 ただし、過去5年分ですので、あまりお勧めできません。
【LEC】
 Amazon情報では、11月12日発売予定です。
 LECのサイトでは、11月4日発売開始とアナウンスされています。

ついでに当サイトの青短は、10月29日に特・実をリリース予定です。
著・不は、リリース済。
意匠、商標はなんとか年内と考えています。

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved

青短の特・実for 2018は10月29日リリース予定

お問い合わせをいただいていますので、とりあえず予定を公表しておきます。
2018年度版の青短・特実は、10月29日(日)にリリース予定です。

弁理士短答式筆記試験過去問集として、市販、非売品を含めてNo.1のクオリティだと自負しています。
しかも、条文集もテキストも兼ねていますから、ほんとにオールインワン!これ以外は不要です。
・条文別、原則として項別に、過去問を”枝ごと”に再配置していますから、条文の理解が効率よく進みます。
・条文、青本、審査基準、判例、基本書など、短答試験合格に必要な知識の全てを凝縮しています。

TACの過去問集は、10月21日発売予定らしいです(Amazon情報)。
ただ、最近のTACさんは過去5年分になってしまったので、あまりお勧めできません。
LECの過去問集は、10月上旬とアナウンスしていますが、未発売のようです。
こちらは過去10年分の掲載を継続してほしいものです。

当ブログの短答式筆記試験逐条解説シリーズ(青短)は、過去10年間の過去問プラス、
過去15年間の過去問から論点の異なる問題を掲載しています。
さらに、法改正部分や出題の少ない分野には、予想問題も追加しています。
平成28年度の出題でも、この予想問題から数問、出題されていました。

短答式筆記試験は、条文の深い理解が問われます。
過去問の論点だけを勉強してもダメで、どの角度から問われても解答できる応用力が必要です。
そういう意味で、過去5年分の問題では全く不足、10年分でもどうかな?というイメージです。

では、どうするか?
まずは、条文毎にまとめて、過去問を勉強することです。
普通の過去問集は条文と切り離されており、粗い分野毎に問題ごとに配置されています。
これでは、超天才なら別として、条文を理解することはできません。
この条文は、どういう問われ方をするのか?
まとめて一気に勉強しないと、理解・記憶が進みません。

私は、過去問の論点をPATECHの四法対照整理ノートに転記していました。
(一発合格者さんもそんな感じだったみたいです。最近おとなしいですが。)
そうしないと、知識の整理・記憶が追いつかないと考えたからです。
ただ、これでは非効率ですよね!
この反省点から、条文と過去問をセットにして、過去問を枝別にバラしました。

つぎに、条文を読むクセを身に付けることです。
市販の過去問集の解説には、条文がほとんど出てきません。
しかも、説明が1問1ページを原則としていて、冗長、または説明不足と、アンバランスです。
青短は、条文を読めばわかる問題は、「第29条の2第1項参照」。で解説終わりです。
そうすると条文を読まざるを得ない。だから、条文を自然に覚えるんです。
逆に、判例や青本の知識で解く問題や、考え方が重要な問題は、懇切丁寧に解説しています。

最後に、条文の内容を整理して覚えることです。
たとえば、拒絶理由、無効理由を並べて表にするとか。
こういうまとめ表も、ふんだんに使っています。
あとは、ゴロ合わせで記憶を補強しています。

短答は青短メインで学習し、LECの過去問集を必要に応じて参照することをお勧めします。
効率よく学習すれば、短答試験は半年で合格できます。
合格までに何年もかかるのは、勉強方法が間違っているか、勉強時間不足のどちらかです。

地頭のせいにする前に、ぜひ、青短で学習してみてください。
蛇足ですが、記憶力を司る脳の海馬細胞は、鍛えれば増えるそうです。
記憶力が悪いのは、努力不足。努力すれば、加速的に記憶力も良くなります。
がんばってください。

----------------------------------------------------------
★ 短答試験突破は、青短で! ★
 ⇒ テキスト一覧へ
  ①青短~短答試験・逐条解説
  ②フレーズドライ勉強法~趣旨問題記憶(論文試験用)
    ※全て、年度更新版の無償アップグレードあり

★弁理士受験生必携!『経済産業省令』等を併記し、イライラ解消の法文集です。
 ⇒無料!『読み易い♪四法条文集』
----------------------------------------------------------
☆日本ブログ村 弁理士試験(資格) 人気ランキング ☆ @2017/07/08
 第1位 弁理士試験フレーズドライ勉強法 ←←← わたしです。頑張ってます! 
 第2位 今日も重馬場~弁理士馬場信幸のブログ ←←← LEC講師の弁理士講義♪
 第3位 タコ弁の蛸壺ファイル ←←← 女性弁理士タコ先生が独立!
 第11位 H28弁理士試験初学一発合格者 ←←← 無茶?な人生から脱出なるか!?

© 2017 弁理士試験テキストのフレーズドライ・ゼミナール All rights reserved
次のページ